Rio Mobility社製ハンドサイクル
お手持ちの車椅子に取り付けて、ハンドサイクルに。DragonFly,eDragonfly,FireFlyの3モデルを国内販売開始!
​軽量コンパクトで取り付けワンタッチ! アメリカのRio Mobility社製ハンドサイクルで、活動範囲がグッと広がります。

​FireFly製品動画

動画の製品は海外仕様です。国内仕様とは仕様が異なることがあります。

Rio Mobility社製のハンドサイクルは、マニュアルハンドサイクルのDragonfly、電動アシスト付きハンドサイクルのeDragonfly、電動ハンドサイクルのFireflyの3種類のモデルから選べます。

体力作りや街中でのお買い物、旅行やサイクリングなど、車椅子での活動範囲を大きく広げて、車椅子ライフを楽しんでください。

簡単コンパクト​ 気軽に使える
電動ハンドサイクル
Firefly
登り坂も長距離ライドもこなせる
電動アシストハンドサイクル
eDragonfly
気軽に使える軽量コンパクト
マニュアルハンドサイクル
Dragonfly

どのモデルも大変軽量でコンパクトですので、車への積載や家での保管が大変し易くなっています。

独創的な車椅子との接続方法で、多くの車椅子に取り付けられ、今まで困難だったフォールディングチェア(折り畳み式車椅子)での使用も可能となりました。(フットレストが跳ね上げ式の車いすは、メーカーでは推奨していません。詳しくはメール、お電話でお問い合わせください。)

​走行時は車椅子のキャスターが持ち上がる本格タイプですので、走破性の高い走りが楽しめます。

全てのモデルの取り付け方法は同一です。

車椅子のフレームが丸パイプ(約19㎜~32㎜)

で、写真の金具を取り付けるスペース(4㎝位

の直線)があればRio Mobilityのハンドサイク

ルを取り付けることが出来ます。

​使用する車椅子の強度に関しては、ご自身の判

断になります。(走行による負荷で車いすが破

損する恐れがあります)

 

この金具を付けるスペースが必要です。

 

 

 

​                     

ご家庭の100Vコンセントで充電ができます。(付属する充電器は3ピンですが1つはアースですのでそのままご利用できます)

製品の使用について

車椅子には負荷がかかり、走行中に車椅子が破損する恐れがありますご使用の車椅子の耐久性についてはご自身の判断、責任において製品を使用してください。ハンドサイクルは車椅子の本来の使い方ではありませんので、車椅子の破損に対する保障等はございません。

ご使用は自己責任になります。

 

ハンドサイクルは車椅子での移動が飛躍的に楽に、そして楽しくなるアイテムです。

​多くの方に移動の自由や、風を切って走るを体験して頂きたいと思います。

アメリカRio Mobility社と直接契約を結んでいますので、メーカーの1年保証が付きます。

​組み立てとセッティングの必要がありますが、責任を持って対応いたします。

あなたの車椅子ライフをもっと楽しく、もっと楽に。Rio Mobilityのハンドサイクルで新たな生活を始めましょう!

​詳しくは、各製品のページをご覧ください。

ハンドサイクルのフレームはこの様に取り付けます。

​お使いの車椅子に、十分なスペースがあるか確認してください。

ニコモビリティ,オフロード用車椅子,アウトドア用車椅子,マウンテントライク 

​ニコモビリティ

Nico Mobility

381-4102 長野県長野市戸隠豊岡10356-1
Tel:  080-1194-5213
Fax: 026-254-2906
Email: rec@nico-mobility.com